[墓所のご案内] 千早赤阪メモリアルパークの芝生区画は一面に芝生を敷き詰め、開放的な雰囲気で、宗教を問わず人気の高い区画があります。

関西有数の大型公園墓地

千早赤阪メモリアルパークの芝生区画は一面に芝生を敷き詰め、開放的な雰囲気です。宗教を問わず人気の高い区画です。さらに新区画のゆとり墓地は隣のお墓との間を広く設けることにより、快適にお墓参りいただける区画です。お墓のまわりが広々しており、お掃除しやすく、またスロープも設置いたしましたので、車椅子でもお参りしやすい区画でございます。遠く離れた故郷のお墓を持込でお引越しや、お骨の移転も可能です。

千早赤阪メモリアルパークの資料請求はこちら

千早赤阪メモリアルパーク 全体区画 霊園全体図 - 3区 - 霊園全体図 - 6区 - 霊園全体図 - 11区 - 霊園全体図 - 13区 - 管理休憩棟 永代供養塔 あずま屋 さくら通り 霊園全体図 - 9区 - 霊園全体図 - 7区 - 霊園全体図 - 16区 - 案内所

墓地使用料・年間管理料(平成28年4月1日現在)

  墓地使用料 年間管理料
一般墓地 1聖地あたり
220,000円 ~ 320,000円
1聖地あたり
2,500円
芝生墓地 1墓所あたり
720,000円 ~ 780,000円
1墓所
12,000円

※管理料は、物価の変動、その他により改定することがあります。

永代供養付きメモリアルブックプレート 2017年2月誕生!

永代供養付きメモリアルブックプレート

有期限使用料 20年分

150,000円

20年分管理料 50,000円
合祀移設費用 100,000円
石版プレート代金
御影石(ピンク)
90,000円(税別)
合    計 390,000円(税別)

・お二人様迄の納骨が可能です。
・納骨手続きは一般墓と同じ扱いになります。
・20年経過後は永代供養塔に合祀され、永代供養が開始されます。*20年後は延長(再契約)も可能です。
・お遺骨は納骨袋で納めていただきます。
・宗旨・宗派・国籍は、不問です。
・お位牌やお写真・その他遺品など、お遺骨以外の埋葬は出来ません。
・お参りは自由に出来ますが、墓所内に入る事は出来ませんので、献花台前よりお参り下さい。
・永代供養塔(合祀墓)への移設費用が含まれます。

お申し込みについて

申し込み

  1. 申し込み方法
    千早赤阪メモリアルパーク管理使用規程・同実施要領および案内書をよくご覧の上、所定の申込書に記入捺印し、霊園事務所に提出してください。
  2. 申し込みに必要なもの
    申込者の本籍地記載の住民票と印鑑
  3. 申込金
    申込証拠金として、1万円也を申し込み時に払い込みください。

使用料・管理料の払い込み

  1. 使用料
    使用申込後14日以内に郵便局又は所定の金融機関に払い込みいただきます。期日内に未納のときは申し込みを取り消したものとみなします。(既納の申込証拠金はお返ししません)。
  2. 管理料
    管理料は、霊園の維持管理(各使用墓所内は含まれません)に要する費用で1ヵ年扱いとし、途中の場合は月割計算とし、使用料とともに払い込みいただきます。次年度からは、郵便局又は銀行による口座振替とします。

永代供養制度の概要

墓所の承継者が不在の場合、
永代供養制度をご利用いただくと安心です。

永代供養制度は、当財団の使用者で建墓された方の墓所の承継者が不在となった場合に生前契約にもとづき、最終使用者の没後、当財団が責任をもって合祀墓に改葬し、祭祀を代行する制度です。
仏教の場合、最終使用者の没後、最長33回忌まで(期間はご希望により短縮可能)現在の墓所で年2回(春秋彼岸)供養を行い、その後、合祀墓に改葬(ご遺骨を葬り直す)。以後、永代にわたって合同供養を行います。神道・キリスト教の場合は、契約内容を一部変更できます。契約料など、詳しくは管理事務所までお問い合わせください。

千早赤阪メモリアルパーク管理事務所:TEL:0721-72-1160(水曜定休)

永代供養墓

この霊園の資料請求をする(無料)
お電話でも資料請求ができます

首都圏と関西に規模が大きく整備された霊園を経営